Sou Kougei 「革」「農」「山鰻」「狩猟」

滋賀県愛荘町での日々の生産活動を発信していくよ!レザークラフト・山芋・農業・狩猟!

鹿を解体していて思うこと~ヒトは適正体重を維持すべきである~今月の体重~

f:id:soukougei:20161015003954j:plain

 見ての通り脂のほとんど無い鹿は解体すると綺麗なもので何処がどの部位がどのように動いたり神経の位置とかよくわかります。

 

 このように何回も、鹿を解体していると神経の位置や血管の場所など良く理解できます。自分自身は食べるために鹿を解体するのでどんどん切って部位ごとに分けていくわけですが。

 

 お医者さん、外科医は人間の血管や神経を切って繋いで人の体を治すわけです。鹿も人間も哺乳類なので内蔵の配置や構造は違いますが同じようなもので、外科医っていうのはとても手先が器用じゃないとやっていけないんだろうなという理解できます。

 

 写真の鹿は冬の脂肪の無い時期のものですが、夏になると脂肪がのって解体していても何処に血管や神経があるかとても分かりにくいのです。

 

 ということは、自分が外科医のお世話になるような事態になった場合太っていると手術リスクがとても跳ね上がることがとても良く理解できます。

 

 理解できるんです・・・

 

 そう、理解できるんです・・・

 

f:id:soukougei:20161004131031j:plain

 

食べるってとっても幸せな気分になるよね!!

 

 

 

 

あっ!今月の体重は68kgです。

 

ベルトの金具の位置は一様2つほど短くなりましたあしからず・・・

 

 

@4kgは落とそうそうしよう・・・

 

 

でも、オーブン買ったし色々料理したいんだよなぁ

 

うん