Sou Kougei 「革」「農」「山鰻」「狩猟」

滋賀県愛荘町での日々の生産活動を発信していくよ!レザークラフト・山芋・農業・狩猟!

鹿肉の調理法についてローストベニソンと焼き肉~ジビエ料理~

 ついついこの前書こうとして忘れていたのを徒然と

 ジビエ料理の代表と言えば鹿肉なのかもしれませ

 しかし、鹿肉は熱を入れすぎるとカスッカスになってしまう脂肪のない赤身肉なので低温調理をしていくのが肝心です。

 

 さて、

f:id:soukougei:20161012082159j:plain

 これ鹿の舌です!あんまり大きくなくて全長で15㎝ぐらいで幅も5~8㎝ぐらいです。

 とても貴重な部位なわけです、舌の調理方法ですが基本的に舌は外部に露出している器官ですので皮膚に覆われておりますので湯引きをして皮をむいてあげてください。皮ごと食べると臭いうえに外部に露出している器官ですのでどのような雑菌が常在しているかわかりませんので衛生の面からしても湯引きして皮は剥いてください。

 後は、薄く切って焼き肉にします。また、焼き肉にする部位としましては横隔膜であるハラミともも肉あたりですね。

f:id:soukougei:20161012082731j:plain

f:id:soukougei:20161012082759j:plain

ぶれっぶれ。。)

 

  また、新鮮なら背筋にあたるソトゼミ・ウチゼミは生姜醤油やオリーブ塩で刺身で食べても問題ないと思います。(自己責任でお願いします)

f:id:soukougei:20161012082946j:plain

 

 というわけで、ここまでは薄く切った鹿肉の調理法ですが。

 ドーンと塊を食べてみたいという方もおられるかもしれませんのでそちらの調理方法も紹介していきます。塊を使う場合はもも肉のブロック肉をそのまま使います。

 牛ではローストビーフと言いますが鹿ではローストベニソンというそうです。(最近教えていただきました)

 

ローストベニソン

鹿モモブロック・・・・・1塊

岩塩・・・・・・・・・・適量

胡椒・・・・・・・・・・適量

オリーブオイル・・・・・大量

 

1.まずドリップをふき取った鹿モモブロックに岩塩と胡椒をどんどん刷り込みます。

2.オリーブオイルを大量に入れたフライパンで弱火で1の材料を全体に焼き目がつくまで焼いていきます。大体20~30分ぐらいです。

3.後は、薄くスライスして盛り付けてください。

f:id:soukougei:20161012083757j:plain

f:id:soukougei:20161004131031j:plain

 

鹿肉は焼すぎに注意すればおいしくいただけるので皆さん挑戦してみて下さい。