Sou Kougei 「革」「農」「山鰻」「狩猟」

滋賀県愛荘町での日々の生産活動を発信していくよ!レザークラフト・山芋・農業・狩猟!

自分で作った薑(はじかみ)は美味い!

f:id:soukougei:20160911193158j:plain

 

 先日、師匠の葉生姜収穫のお手伝いをしまして端のほうの売れない部分を少々頂きましたので葉生姜の甘酢漬けである薑(はじかみ)を作ってみました。

 

f:id:soukougei:20160911193412j:plain

 独り身の私としましてはボール一杯のこの量でもかなりの量である。

 とりあえず、土を洗い流して葉の部分の上のほうを切り落としてみる。

f:id:soukougei:20160911193603j:plain

 下処理として、包丁の背で薄皮を剥けば良いといういことらしいですが、私は綿タオルでゴシゴシと薄皮を剥いてみました中々の作業ですが薄皮を剥くと美しい新生姜の色になります。

f:id:soukougei:20160911193826j:plain

 もくもくと薄皮を剥いていきます。

 葉生姜は季節ものでこの時期を逃すと普通の店頭で売ってる土生姜のように大きく茶色くなります。美しく生でも食べれるのはこの時期だけですね!

 旬の走りということで薑(はじかみ)というらしく晩夏から初秋の魚料理の口直しにつけられるのです。(今はハウス栽培がありますからあんまり関係ないですけれど。)

 

薑(はじかみ)~葉生姜の甘酢漬け~レシピ

「材料」

葉生姜・・・・・ボール一杯

米酢・・・・・・400ml

三温糖・・・・・大匙12杯

岩塩・・・・・・少量

 

1.葉生姜を本体10㎝上のところで茎を切ります。

  (色合いと、持ち手のためです。本体だけでも味には変化はありません。)

2.葉生姜の薄皮を磨き落とす。

3.米酢・三温糖・岩塩を鍋に入れひと煮立ちさせ、常温になるまでおく。

4.保存容器に葉生姜を入れ3で作った甘酢を入れる。

5.1日以上冷暗所で保管することにより味が安定します。完成!

f:id:soukougei:20160911194844j:plain

 皆さんも葉生姜が手に入れは自作にチャレンジしてください!

 店で味わうものとは別格の味わいです!店で出されても食べずに帰ることも無くなるかと思います。