Sou Kougei 「革」「農」「山鰻」「狩猟」

滋賀県愛荘町での日々の生産活動を発信していくよ!レザークラフト・山芋・農業・狩猟!

雨降りましたねぇ そして本年度の新しい畑

f:id:soukougei:20170622161219j:plain

 実は、秦荘のやまいも畑の近くに新しく畑を借りたん田だよ

 写真は雨が降る前日の様子

 こっちの畑も面積は4.5アールだねぇ今耕作できるようにしてるのは4アール弱で、借りた理由はカボチャとサトイモを栽培したかったからというのが大きな理由ですね家の近くの畑でカボチャまでやっちゃうと植えたいものが植えれないというのが一つ、こっちの畑は構造上田んぼなので水入れがとても楽なのもあってサトイモの栽培に適しているのも大きい、畑だとサトイモは大きく育てにくいからね。

 

 さて、こっちの畑は第二農園ということで、家の近くの畑は第一農園とこれから呼ぶことにしようかなぁ・・・

 

 

 

 栽培品種はというと

 

 かぼちゃ8種

  坊ちゃんかぼちゃ

  エビスかぼちゃ

  白爵かぼちゃ

  九重かぼちゃ

  そうめんかぼちゃ

  バターナッツ

  ピンクパンプキン

  ハロウィンカボチャ

 

f:id:soukougei:20170622162200j:plain

 写真は着果したハロウィンカボチャだねぇ多分・・・何故多分なのかというと何処に何を植えたか覚えて無いからだね・・・

 

 

 

 メロン1種

  カハリメロン

f:id:soukougei:20170622162437j:plain

 これが、着果したカハリメロンなわけだが写真の濃い緑のところが熟れると綺麗なオレンジ色になるらしい。元々はマスクメロンだったらしいが原色好きのアメリカ人の手により品種改良された品種だ。

 メロン類ウリ科は実は第一農園に沢山植えているんだけどこっちにはカハリメロンを2株植えたんだよねぇ何故なら固定種らしいので美味なら種を採る予定なのだ。

 

 

 

 

f:id:soukougei:20170622163055j:plain

 

 スイカ1種

  カメハメハというラグビーボール型の中型品種です。

 

 

 

f:id:soukougei:20170622163221j:plain

 

 サトイモ3種

  大和里芋(150株ほど)名前は大和だけど福井県の固定種

  頭の芋(3株ほど)

  赤芽大吉(10株ほど)

 

 写真は、少し前のだから今は倍以上の大きさになってるよ、水を入れやすいところなので今年はたくさんできるはずだ。

 

 最後に食用トウモロコシ

f:id:soukougei:20170622163659j:plain

 

 サカタノタネのバイカラー品種です。10日に一回12株ずつ育成して育てているので私の夏の間の主食になる予定b

 

 しかし、今日様子を見たら四方八方に倒れていたので盛土して元に戻しておいたよ梅雨だというのに雨が降るたび暴風雨だから困る。。

 

 ではでは

 

  

更新をさぼっておったわけで・・・

 まぁしんでいたわけではありません。

 せっせと今年も農業をしております、今年は3箇所13アールほどの面積を耕しております。

 

 さて、今回は畑のほうではなくて我が庭についてですが、圃場の面積が広くなったわけだけどそれ以上に色々と育ててみたいというわけで庭でも色々と育てています。また、育苗等も庭でしているわけで庭がどんどん狭くなってきておりマイカーがだんだん停めるのに技術がいるようになってきました。

f:id:soukougei:20170615212050j:plain

f:id:soukougei:20170615212127j:plain

この写真は少し前の状態ですが今もあんまり変わりません、

上の写真から左に作物を紹介と、

 

ペピーノ3株(アンデス出身ナス科のフルーツです百貨店で1つ700円で売ってるとか)

 

実家で腐ってたアスパラガスを無理やり肥料をやって肥えさせております

 

手前にアマランサス(世に言うスーパーフードの一種で種が綺麗らしい)

 

奥にリーキ苗をプランター2つで育苗中

 

コンニャクを2苗

 

コンニャクの陰に、ピンポンニンジン蠟梅を、

 

奥のプランターシーアスパラガスというアスパラガスじゃない国内レッドリスト品種

 

次の写真は、

 

奥に、買ってきたブドウ(マスカットビオレ)と冬の選定で貰ってきた品種不明のブドウを挿し木して一本だけ活着している状態。

 

手前は、ビオレソリエスというイチチジを3株(後、コナドリアキングを3株ずつ増やす予定です。)

 

さらに裏手で、アスパラガスを90株ほど育苗中です。来年畑に植えるぞぉ!

 

 

 

まぁぼちぼち更新再開しよ・・・

 

 

 

 

f:id:soukougei:20170615213245j:plain

 

そういえばこの前実家帰ったら猫が増えてた・・・

 

 

 

2016年に育てた野菜 ~④コ〇リで買ってきたサトイモ苗

f:id:soukougei:20170108231137j:plain

 

 夏の最盛期で葉っぱがこの程度しか育っていないサトイモくんたちである

 

 大失敗である

 

 まず、コ〇リで大量に売れ残っていたので喜び勇んで畑を埋めるために20苗も買っちゃったんだよねぇ・・・見切り品で98円だったんだよねぇ

 

 一番の大失敗はコ〇リで苗を買ったことである。今なら言えるがサトイモはサトイモから育てよう、何故なら苗の状態で売ってる状態がサトイモの生態に沿っていないと今なら言える・・・

 

 次に、見てわかる様にサトイモは30センチ以上の高畝を立てて大分深く植えないといけないんだよねぇ・・・見てわかる様に他の野菜と同じように植えちゃったのが大失敗!

 

 最後に、畑に植えたのが大失敗なうえに今年は雨が降らなかったのがいけない・・・サトイモは水がたくさんいるんだよねぇ・・・枯らさないように水やりするのが精一杯でした。

 

 それでも、苗が安かったのとヨトウムシという害虫がつくと教えてもらっていたので毎日見回りして根絶やしにしていたので元はとれるぐらいはできましたよ!

 

 主食です。

 

 2017年はサトイモからサトイモを育てるべく4kgも予約してしまった。

 

 リベンジするぞおお

 

 今年は田に植えることができるゆえに水の心配も問題ないはずだ!

 

 

 

2016年に育てた野菜 ~③コ〇リで買ってきたトウガラシ苗~

f:id:soukougei:20170106224751j:plain

f:id:soukougei:20170108230213j:plain

 

 コ〇リで特売になっていたアマトウガラシ6苗とトウガラシ4苗を植えた。

 

 

 大豊作!!!!

 

 

 以上!!!!!

 

 

 ぇ?

 

 

 トウガラシ類は本当に野菜栽培初心者にはお勧めである・・・下手に植えると処理しきれなくなるぞ!!!

 

 

 いまだにトウガラシは大量にキッチンにいる・・・

 

 

 2017年はトウガラシは2苗でいいかなぁ・・・(全滅したりして・・・

 

 

 

 アマトウガラシはヤマトトウガラシという品種がありまして2017年はこれを育てようと思う、何故ならアタリがまず無いらしいからだ。

 

 問題は売っている販売店が見つからないことなんだよなぁ・・・最近まで絶滅しかかってた奈良の伝統野菜というのもあるけどねぇ

 

 

 なんとか手に入れてヤマトシシトウを育てようそうしよう

2016年に育てた野菜 ~②コ〇リで買ってきたピーマン苗~

f:id:soukougei:20170108224454j:plain

 

  コ〇リで売れ残っていたピーマン苗を全て買ってきて植え付けたわけである。

 

 1苗百数円

 

 しめて16苗だ。

 

 まぁこの写真を見ればプロの方から沢山ダメ出しを貰う事でしょう。

 

 ちなみにこのピーマン達も青枯れ病で3苗ほど枯れちゃいました。

 

 しかし、今年の雨が降らない気候が良かったようで月に1回ほどの追肥で大豊作でした!土づくりからきっちりしていたらもっと採れたんだろうなぁ・・・

 

f:id:soukougei:20170108225102j:plain

 

 実際あんまりお世話せずにそこそことれるっていうことはピーマン栽培は初心者におススメの野菜なんでしょう。

 

 

 

 

 もう1つピーマン類としてミニパプリカ苗を6苗コ〇リで買ってきて植えたわけだが

 

 パプリカというのは熟れたピーマンである。黄色く熟れるまで待っていると数がとれないのである

 

 苗も特売で300円弱・・・元を取ろうとして植える野菜では無いパプリカは難しい・・・

 

 

 ピーマンは簡単ではない!!

 

 

 

 

2016年に育てた野菜 ~①コ〇リで買ったナス苗~

f:id:soukougei:20170106224751j:plain

 

 私が滋賀県に引っ越してきたのはですねぇ2016年の6月で畑を始めたのが中旬なわけですが、とりあえず2016年に植えた野菜達を順次紹介していこうかなぁと・・・(はじめのうち写真撮ってねぇ

 

 注意事項として6月~7月に植えたり種を蒔いたりした野菜達は耕作放棄地を地元の人にお願いして一回だけかき回してもらって軽く表面に鶏糞と化成肥料を入れて畝たてをして素人が無理やり植えたものである。

 畑としてはどうだったかというと、土質は重粘度の水はけが悪い土である。しかし、堆肥をちゃんといれれば美味しい野菜を作るのに最適の畑であるが、当時一刻も早く植えてみたかったので土づくりなんかせずに植えたのである。

 

 あぁ、

 

  かわいそうな野菜達・・・

 

 

 土づくりに関してはこの辺で書いてますが、それ以前の話である。

soukougei.hatenablog.com

 

 

 まず一つ目にコ〇リで買ったナスビ苗12本達について語ろう。 

 

 彼らは、コ〇リで秋取り様ナスとして百数円で売られておりました。よって品種は不明である。

 

 重粘度の畑では畝をできるだけ高くしないといけないというわけで20センチ以上の高さに手作業で畝上げをして黒マルチを張って植穴をほって植え、支柱を立てて縛りあげて風で倒れないように対策をした。

 

 しかし、畝上げをしたといっても土を盛っただけであり畝というならば失格のものであることを知ったのは夏の終わりのころであった・・・

 

 植えて一週間、梅雨真っ只中である。

 12苗のうち2つは青枯れ病を発病し、1つはその後すぐ枯れ、1つは枯れはしなかったが成長が止まりました。

 

 青枯れ病の原因としまして、窒息である。用はちゃんと畝たてできてなかったってことですね!

 

 植え付けて30日。10苗は元気に育ち花が咲きだしたので追肥を始めたわけだ、ナスビは肥料をこまめにやらないといけないと書いてあったわけで10日~15日に1回やり続けたわけだが。

 チッソ分の多い肥料をやり続けたせいで葉っぱばかり育って実は少ないうえにアブラムシうどんこ病に悩まされ続ける日々が続きました。

 

 実が少ない原因として今年の夏は全然雨が降らなかったのが大きな原因でしょう。ほぼ毎日水やりをしていたわけだがナスビ達には少なすぎたようだ。

 

 それでも苗代を余裕で回収できるぐらい実は収穫でき、10月末まで私の胃袋を満たし続けたナスビはとても頑張ってくれたといえよう。

 

 ナスビには野菜栽培の良き先生になって頂きました。

 

 やはりネットや本で得た知識だけでは難しいということでしょう。

 

 

 

 ナスビで得た教訓として・・・

 

 ちゃんと堆肥を入れて耕しましょう!

 窒素分の多い化学肥料は原肥だけに!

 細かい追肥は8-8-8肥料にリン・カリ単肥の農薬を混ぜて野菜ごとに調整すべし!

 枝と葉を適時剪定すべし!(要経験・・・読むだけじゃわからん)

 

 

 

 

 そして当ブログは写真もあんまり撮ってないのになんともいえない栽培野菜の感想文が続くぞ!!ヨロシク!!!

 

 

 

 

さて、新年になりました

f:id:soukougei:20170106215035j:plain

 

 新年あけましておめでとうございます。

 

 まぁもう7日なんですけどねぇ~

 

 先日実家から滋賀県に帰って参りまして、野菜を直売所に卸してきたわけです。

 

 ところで、私が滋賀県に移住してどのように生計を立てているのかというと、総務省が地方創生事業の一環で行っている「地域おこし協力隊」というシステムを使わせて頂いております。

www.iju-join.jp

 ざっくり説明すると年収200万で自治体の振興したい地元産業等の活性化や生業作りができるシステムです。また、自治体が補助できる範囲で自治体のしたいことや本人のしたいことに補助金がつくシステムになっておりますが説明はめんどくさいので「地域おこし協力隊」で検索して調べてください。

 

 私の場合は滋賀県愛荘町の「秦荘のやまいも」の生産拡大や新しい商品の開発等が一つのミッションで他にも生業としてやっていけそうなものを試させて頂いております。

 

 あ、いいね!お願いしますね!!

 

 「地域おこし協力隊」というのは任用から3年までが目途のシステムです。したがってそれまでに最低でも年収300万ぐらいの仕事ができるようになっていないといけないわけです。

 

 まぁ何を言いたいかというと収入を増やしていかないといけないわけです。

 

 2017年の目標!!

 

 貸していただける畑や田が増えましたのでそこを使ってまず収入を上げる!!

 

 具体的に20アールほどの田畑を使って野菜を育てて収益を上げる。(去年までは、4アールほどの面積でお試しな感じでした。)

 

 2016年の間に「秦荘のやまいも」について色々勉強させて頂きましたので来年は本格的に「秦荘のやまいも」の栽培から販売まで行える環境に持っていかせて頂いております。

 しかし、「秦荘のやまいも」はその辺でタネを売っている野菜ではなく愛荘町我孫子地区で江戸時代から受け継がれた地場野菜ですのでタネを増やすところから頑張っていかないといけません。

 というわけで、「秦荘のやまいも」は5アールほど1000~1200株ほどをタネから育てていくことになります。

 

 合わせて、25アールの田畑を耕していきます!

 

 2016年微妙にさぼっていた革細工にも力を入れていきます。

 

 ほんと、引っ越してきてバタバタしていたのでおろそかになっておりましたがちゃんとした収入を得れるように気合いを入れていこうと思います。というか入れないとブログのテーマとか色々シンデマスワ!!

 

 罠猟だけでなく猟銃をとって狩猟も頑張って行っちゃうよ!!

 

 やっぱり鉄砲は欲しい!というわけでこちらも頑張っていきます!!

 

 

 

 そんなところが本年の目標なわけですが、やっとブログタイトル通りに記事を書けるようになるんじゃないかな?いままでタイトル負けした内容しか書いてなかったしねぇ

 

 

 最後に実家の猫の写真を垂れ流して2017年頑張っていくよー!!(ぇ?

 

f:id:soukougei:20170106223852j:plain

f:id:soukougei:20170106223920j:plain

f:id:soukougei:20170106223950j:plain

 

 うんまぁ・・・体重6キロオーバーの巨大猫の茶白のちゃーくんですヨロシク!

 

 

 

 

 

 

 

 

 うむ、最後に一番の目標を彼女募集中( ^ω^)・・・